平成28年度定時社員総会が開催されました

一般社団法人 加古川労働者福祉協議会は、去る5月20日(金)18時15分から勤労会館会議室において、平成27年度の事業報告並びに収支決算報告、監査報告そして平成28・29年度役員選任について確認決定する「定時社員総会」が盛大に開催されました。
ご来賓としては、松本地域振興部長・小野次長、産業振興課名生課長そして菅野係長様がお越しいただきました。
 議長には神戸製鋼所加古川支部の岡田 康秀さんを選任し、議事が粛々と進められ、役員の交替については、長年、加古川労福協の発展に努められました「河口 勲」理事長が勇退され、副理事長の「河野 弘行」さん(オークラ輸送機労組)が13代目の理事長に選任されました。
 また、副理事長には、「溝上 清隆」さん(多木化学労組) 新しく理事には、「久保田 篤也」さん(ティエルブィ労組)確認決定されました。
 河野新理事長から就任の挨拶があり、向こう一年間、組合員さんの労働福祉向上に向け各組織が連携し一致協力しながら前進しましょうと力強い挨拶があり、そして河口 前理事長から退任の挨拶を受けた後、新理事長から花束を贈り労をねぎらいました。

総会終了後に開催された第2回理事会において、河口さんは、当組織の「顧問」に選任決定され、これからも多方面に亘りご指導頂くことになっています。

ほんとうに永い間ありがとうございました。

写真は、挨拶される河野新理事長、議事を進行される岡田議長、花束を理事長から受け取られる河口顧問労をねぎらいました。 ほんとうに永い間ありがとうございました。
写真は、挨拶される河野新理事長、議事進行の岡田議長そして花束をおくられる河口前理事長、ご来賓と総会風景

Dsc01270

Dsc01262

Dsc01279

Dsc01257

この記事へのコメント